縁の下のリオ

バンコクに住む平成ボーイが綴る、日々、研究、店舗、などなど

バンコクから1時間。道がまるまる植物園。

バンコクの外れに植物を大量に買いに行って来ました〜。

場所はナコーンナヨーク通りリヤップクローン15(なんのこっちゃって感じですよね笑)

バンコクから車で1時間強といったところです。



かなーり長い通りで、道一面が花屋植木屋植物やら、ずぅっと続いて4〜5kmです 驚

競争待った無しですね。


道は静か〜で、緑が多くてなかなか良い気持ちです。


[

街灯にタイランドを感じる


何故わざわざこんな遠くまで、買いに来たかというと、
単純にここまで来る価値があるくらい安くて多いんですよね!

お店の数といい、クオリティといい、飽きないです。
ショッピングというより、遊びに来た気持ち。

一個50B150円くらい


これも40B120円くらい!



楽しんでるの伝わるかなー

ブロッコリーじゃないです

エイリアンじゃないです

これは150B500円くらい

これ!一個20B!60円!安!




ウツボット発見笑


全体的にバンコクで買うより、最低でも倍〜良ければ5倍は安いですね〜


お店を開くのに大量に!とか
一気にガーデニング始めたい!とかで大量買なら観光ついでに来るのはオススメですな〜


道の半ばにはこんなカフェも発見。

森カフェですな。


中に滝があります。


勿論植木も販売してました。

植物の中でまったーりカフェ。まったーりご飯が食べれる環境ですね。

お値段はそこそこしました笑



マーベルの、、、なんだっけ!ヒーロー発見!

増殖してる!


子供と来ても癒されます〜
機会があれば是非〜

励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

Instagram 縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos

バンコクで親子アスレチック!HarborLand @Fashion Island

謹賀新年あけましておめでとうございます〜。


晦日にやっていたsasukeに影響された私、最近はアスレチックに嵌っております。


そんな中、バンコクに親子で行ける室内巨大アスレチックがあったので紹介します。

その名も

HarborLand @Fashion Island


アスレチック施設の名前がハーバーランドで、ファッションアイランドという名前のショッピングモール内にあります。

バンコク中心部から、車で1時間弱で行けました。


中はかなり大きく


トランポリンもあり〜の


SASUKEあるあるのこれもあり〜の



大人でも悲鳴あげるくらいの滑り台もあり〜の


気合いで登る滑り台もあり〜ので


(登るの意外と辛いです笑)


かなり親子で楽しめる場所になってます!


その他レーザーガンで撃ち合うゲームもありました。

チーム対抗戦で、個人でのポイントでも競えます。

(私1位でした ←大人気ない)


さて金額ですが、

赤ちゃんは無料

身長80〜100cmの子供
3時間280B(950円程) 1日券380B(1,300円程)

100cm以上又は、13歳以上の子供
3時間380B(1,300円程) 1日券480B(1,600円程)

18歳以上の大人
3時間140B(470円程) 1日券180B(600円程)

61歳以上の方は無料


という感じ。
3時間券と1日券ありますが、正直3時間でもかなり長いくらいクタクタになります 汗



メンバーカードもあるようで
3ヶ月4,500B 15,300円程
1年12,900B 43,900円程

で遊び放題の様です。


レーザーガンは

1ゲーム190B 650円程
2ゲーム350B 1,200円程
3ゲーム480B 1,600円程

です。
個人的には大人子供関係無く白熱するので、体力があれば3ゲーム買っても楽しめると思います。


子供は間違いなく喜ぶので、バンコクに住んでれば行きやすいですし、いかがでしょ〜か!


Instagram
縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos

励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

注意喚起!年末年始海外渡航される方へ!

今年も早いもので年明けですね。


東南アジアの日本人旅行者が、一際多い国タイに6年弱いる私ですが、今月に入ってから海外旅行者がグンと多くなりました。


さて、そんな中私が問題視しているのが、バッグの紛失です。


現時点で、タイのニュースでも空港でのバッグの紛失、窃盗、取り違え被害が相次いでいることが取り上げられています。


私も実際に
空港で、スーツケースを取り違えられた!!!話! - 縁の下のリオ
にて取り上げたように、故意ではないにしろ被害にあっている人間です。


基本的に、日本で当たり前の感覚は海外では隙だらけです。


海外の空港には、いつでもバッグを取るつもりの人間はいくらでもいますし、
空港スタッフがバッグの中身を窃盗したニュースもタイでは普通にあります。


実際にタイ人含め色々な方が、色々な形で被害に今年もあっています。


対処としては

スーツケースには、誰でも見分けのつく印を付ける事。
色の付いたベルトでも良いです。
ステッカーは一部分では無く、表裏に付けて下さい。
キーホルダーはそれ自体が盗られる可能性。壊される可能性。他のバッグを傷付ける可能性がある為オススメしません。

それだけで、取り違えの被害に遭う可能性はグンと下がります。(実際私は見た目全く同じスーツケースを持っていかれました。)

更に、窃盗犯はわかりやすいマークが付いたスーツケースは狙いません。


次に、貴重品は手荷物に入れる。

当たり前の事ですが、現金や貴重品は手荷物に1番近い所に持っていて下さい。
私が被害にあった際も、ある貴重品が入れ違ったスーツケースに入っていて本当に焦りました。
取り違えで帰って来たのが、奇跡としか言いようがありません。


そして、到着したらなるべく早く飛行機から降りる。
これは私もあまりしないんですが 汗
飛行機が到着すると、周りのお客さんが一斉に立ち上がって、今にも出る準備をしますよね。
(満員電車に近い感覚)
私はあれがどうも苦手で、いつも1番最後に降ります。

でもこれが良くなく、早めに出ればバッグを盗られる可能性がある前に回収が出来ますし、イミグレーションも並ばなくていいかもしれません。


最後に鍵はしっかりかけることです。

これも当然のことですが、専用の鍵でないと開けれないタイプを使えば、取り違えた際に簡単に開けられる事はないですし、空港内で開けられる事も減ります。(TSAロックは必須)


色々話しましたが、まさか自分がは本当に起こる事です。
注意はストレスではなく、その前後にある楽しい旅行の準備に過ぎません。


皆さん良いご旅行を♪


Instagram
縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos


励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

飛行機欠航に伴う払い戻しの流れ その3

もう3ヶ月くらい前になりましょうか、、、

飛行機欠航に伴う払い戻しの流れ その1 - 縁の下のリオ
飛行機欠航に伴う払い戻しの流れ その2 - 縁の下のリオ

にて記事にしていた、飛行機払い戻しの件です。
詳しい内容を知りたい方は上のリンクからどうぞ。


そう未だ終わってなかったんです汗

3ヶ月ずっとメールのやり取りばかり。。

しかし、とうとう払い戻しがされましたーー!!!


払い戻しがされるまでに、前回までもなかなかに問題が多かったのですが、その後も新たな問題が発覚しぃの見つかりぃので、、、。


順を追って記事にしていきます。

9月末日本から帰国してから

帰国してすぐ、ピーチの職員田中さんからメールが届きました。

内容は、ピーチからの払い戻しは完了致しました。

というもの。


うん。届いてない笑

とりあえずそれを伝えました。一応口座の入金履歴も添付しました。


すると、
ピーチからは代理店への返金となっております。
カード会社によっては、代理店からの払い戻しに時間を要する場合もありますので、もう暫くお待ちください。

とのこと。


そう今回最大の失敗は、航空券を代理店を介して買ってしまったこと。


間に代理店を挟んでなければ、ピーチはすぐにでも支払うとカウンターでも言ってたんです 泣


そして、、、

10月になり

私 まだ支払われません。。


ピーチ もう暫くお待ち下さい!こちらからも代理店へプッシュしております!

11月になり、、、

私 い、、未だ支払われません。。。


ピーチ こちらからの支払いは完了しています!こちらから代理店に支払うようプッシュしますのでお待ち下さい!


何故に、こんなに代理店が登場しないかと言うと、代理店がタイだかシンガポールだかの業者で、
基本的に海外の業者は、日本の様にサービス精神には優れず、如何にお客様に落度が無くても払い戻しはしない、責任は取らないはザラにあるお話。


こちらからも代理店にコンタクトは取っていたが、出来ませんのメールしか返ってこない状態でした 汗

そして12月

勿論未だ支払いはありません。

ピーチ 提案なのですが、お客様が受け取っている払い戻しが出来ないと言われた内容のページを、頂くことは出来ますでしょうか。
そのデータを踏まえて代理店と話そうと思います。

勿論すぐ送りました。


ここで新たな問題が発覚←3ヶ月目にして


私の対応している代理店業者の名前と予約コードナンバー

そして

ピーチが対応している代理店業者の名前と予約コードナンバー

が違うと言うのです。


いやいや、意味わからん

私が購入した代理店業者はトラベロカというのですが、

ピーチが受けた業者はトラベルフュージョンなる名前の様。


そして更に2つの業者で扱う予約コードナンバーが違うという事態(勿論チケット自体は同じ物)


こんな感じ

私 ー トラベロカ ー 謎の変化 ー トラベルフュージョン ー ピーチ


そんなんだから、ピーチも業者さんの名前もコードナンバーも違くては、こちらでは何も出来ないという始末。(気持ちはわからんでもない)


その代わり、ピーチがやり取りしていたコードナンバーも教えて貰ったので、その内容を携えて、タイ側の代理店業者トラベロカにもう一度電話しました!


そうすると、完全にタイ人とのやり取りになるので、タイ人の妻に全てお願いしまして、何度目かの事の経緯を説明した後、情報を全て話したら、、、、



アッサリ返金されました。



え?なに?なんで3ヶ月もかかったの!?

まぁおそらくですが、やっぱり取り扱ってるコードが違う事で、返金の確認が取れなかったんでしょうね〜汗


しかし本当に良かった。。

年内にこの問題が解決出来ました。



まぁ、改めて今回学ばせて頂いた事としては、

本当に何か問題が起きた際には、代理店は通してない方が話は早いって事ですね〜。


個人的には、代理店アプリで1番良いチケットを探した後、そこの航空会社で直接買う事にします。

まぁそれをしてしまうと、代理店さんも儲からないので大変なんですが汗


Instagram
縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos


励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ミャンマー ヤンゴンのカンドージ湖の真横!ESPERADO LAKE VIEW HOTEL

もうとっくにミャンマーからは帰って来てるのですが、
折角なので泊まったホテルのレビューをしようかと思うわけです。


今回泊まったホテルは
ESPERADO LAKE VIEW HOTEL


ミャンマー人のデートスポット
カンドージ湖に面した、割と新しめのホテルです。

ヤンゴン空港からホテルまでは、10,000チャット(700〜800円くらい)でした。
昔はカンドージ湖までなら、8,000チャットくらいで乗れたんだけどな〜〜。


まぁミャンマーがレベルアップしてる証拠でもあるから嬉しいですね!
(15,000チャットとか吹っ掛けてくる奴は無視)


ヤンゴン空港からおよそ40分、カンドージ湖の林の上にだんだん見えてきます。


こちらが今回の宿、エスペラードレイクビューホテル。


ロビーはなかなか綺麗で、サービスもちゃんとしてます。

日本人の客が多いのか『オハヨー』と挨拶してきました 笑
こちらも『オハヨー』と返したら、また『オハヨー』が返ってきました。
多分永遠に続きます。


12月だったので、大きなクリスマスツリー。

ミャンマーもちゃんとクリスマス祝うんですね。



今回お部屋はプレミアムルームなる、名前とは裏腹に1番安いお部屋を選びました。

キングサイズ〜〜


東南アジアには必要ないお風呂付き〜〜


なかなかいい感じです。


料金はハイシーズンだったので6,000円くらいでしたが、本来もう少し安い筈。


残念ながら

窓からレイクはビュー出来なかったですが、多分1番安い部屋だからでしょう。


しかし、レストランが最上階にあるらしく夜と朝に確認しました〜〜。


いざ!


夜に広がるカンドージ湖とシェタゴン!!



画質が、、、!画質が悪い、、、!


悔しいので、ドリンクを置いて誤魔化してます笑


クリスマスツリーとシェタゴン🎄


9階とはいえなかなか良い眺めなんですよ〜


こちらが朝の景色〜

うーむ、ギリギリ画質合格。
伝わるだろうか、このカンドージ湖 笑


朝のモーニングもなかなか良かったです。


今回の旅(1日)で思ったのは、ミャンマーってやっぱりご飯美味しいなって。


結構嫌い駄目〜〜っていう人もよく聞くけど、私は6年前からミャンマー飯大好きです。


24時間という短期滞在だったけど、居心地の良い宿でした。


Instagram
縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos


励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ミャンマーでのSIM MPTをかる〜くレビュー

ミャンマーに到着しまして、先ず行ったのがSIMの購入!


ネットで検索しても、先輩に相談しても
MPT
ってところが良いよ!


ってことだったんで、空港で購入しました!


ところで関係ないけど、

ヤンゴン空港滅茶苦茶綺麗きなってる!!!



え、?いつの間に!?ってくらい昔とは雲泥の差!
ブランドショップとか入ってるし 汗


まぁそれだけ、ミャンマーが誇れる空港になってきたところなんで、SIMショップも沢山あって、サービスもちゃんとしてました〜

ここがMPTの受付カウンター
出口からすぐにあります。



出された料金表はこんな感じ。

要約すると、

  • 3日間で8GB使えるSIMで1万チャット【7〜800円くらい】
  • 7日間で12GB使えて14,000チャット【1,000円くらい】
  • 14日間で20GB使えて22,000チャット【1,600円くらい】


(因みにミャンマーの通貨、チャットには真隣で交換出来ます。)


こんなメニューでした。
うわさには150円くらいで借りれるのもあるとのことだったけど、どうしようかな〜〜汗
私達1日しか今回いないし 笑


って話を拙い英語でしたところ、このメニューにはない1日のみの4GBのプランもありますとのこと料金は6,000チャット【400円くらい】


勿論それにしました 笑


いやぁ、やっぱり言ってみるもんですね。


iPhoneなんですが、SIMのピンは店員さんが持っていて、交換から設定は全部目の前でやってくれました 楽々


ただピンは渡してくれなかったので、またSIMを戻す時は持ってないと大変です。



Instagram
縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos


励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

【2018年12月15日】ドンムアン空港 リエントリービザ取得情報

ドンムアン空港におります。



先輩の結婚式の為に、ミャンマーへ行くところなんですが、

毎度毎度、リエントリービザが無事に取れるかで胃を痛くしてるのが、嫌で嫌で、、、汗


取り敢えず、

2018年12月15日現在


の、ドンムアン空港でのリエントリービザの取得状況です。



なんでこんな事を書くかと言うと、毎度毎度ルールが違うというか、、、係員の機嫌次第というかで、、、 笑

  • 初めての時は、写真は絶対と求められ
  • その次は、写真のシャの字も言われず、お金を求められ
  • そのまた次は、写真は要らないけど、パスポートコピーを求められたり


と、まぁ〜〜そんなに毎回違くて良いのかと!?


まぁ、早速本題に入りましょう。


繰り返しますが、2018年12月15日現在


私は早朝4時半にリエントリーを行いましたが、余裕で開いていました。

24時間業務という情報は、まだ信じて良いようです。


そして、写真とパスポートコピーは不必要でした。


が、写真を撮る場所は基本的に無いので、一応持参が安全かと。

でもパスポートコピーは、カウンターの上と道と彼方此方に、大きいコピー機があったのでなんとかなるかと。


リエントリービザの代金は、シングル(1回きり)で1,000B


変わりないですね。


まぁ、これといって驚く変更などは無くて良かったです。


さてさてでは、ミャンマーへ行ってきまーす🇲🇲


Instagram
縁の下のリオ (@rio0913koizumi.idaa) • Instagram photos and videos


励みになりますので、よろしければ下の黄色いのを、ポチッ!とお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村